演奏の仕事

5.19
演奏の仕事

こんにちは、セレモニー演奏コーディネーター協会、代表理事の鈴木です。
先日、元アップルジャパン社長、山元賢次氏の講演を聞いてきました。

グローバルな世界観で、勇気・やる気が湧いてくる内容でした!

たった1回の人生、人の真似をせず自分で考える生き方をしよう
自分が幸せだと思う事に突き進めているか
夢を小さくしているのは自分
意識の棚卸しをしましょう
笑顔でチャーミングな代表になろう

どうですか? なんだかワクワクしてきませんか^^?
他にも、仕事に情熱を注ぎたくなる心に響く言葉が聞くことが出来ました。
意識の棚卸し、しっかりしてみたいと思います!

さて、こんなお悩みの方いませんか?

・自分自身が輝ける仕事がしたい
・スキルを社会貢献に活かしたい
・演奏する仕事がしたい
・趣味の音楽を仕事にしたい
・音楽の幅を広げたい
・レッスンの隙間時間を音楽で有効活用したい

当てはまるものありますか?
セレモニープレーヤーには、これらをカバーする魅力が詰まっています。
当てはまる項目があったら、ぜひこちらを見て下さいね。
6月の講座説明会では、そんな魅力をお伝えいたします!

先週のセレモニープレーヤー養成講座説明会では、報酬の話で盛り上がりました。
芸術で稼いではいけない…
という風潮を感じたことはありませんか?

演奏時間や最低賃金も違ってくると、その報酬額は地域によって様々ですが、誰にでも出来るスキルではないのでしっかり活動していく必要があります。
そんなお話しも、説明会で共有したいと思います。

6月30日、お待ちしております♪
お申込みはこちらになります。

また、現在無料メルマガ講座にご登録頂いた方に、
【3つのコードで「ふるさと」を広げる!】動画をプレゼント中です。
コード奏法の世界を覗いてみませんか?
%e7%84%a1%e6%96%99%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

投稿者: 鈴木恵

初めまして、鈴木恵と申します。 ピアノやエレクトーンの技術を眠らせている皆様に活躍の場を提供すると共に、認知度の低いセレモニー演奏を世の中の方にもっと知って頂きたいと思い活動しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。