私の葬儀は…

candle
私の葬儀は…

こんにちは、セレモニー演奏コーディネーター協会、代表理事の鈴木です。
皆さん、自分の葬儀を想像したことありますか?

葬儀の仕事に携わっていると、自分の身や大切な人の身に、いつ何が起きても不思議ではないなと感じます。
そのような思いは、スタッフ全員が持っているようです。

今日は、上級認定講師天井さんのお話を紹介します。

こんにちは、天井です!
自分の葬儀を想像したことが、これまで何度もあります。
おまけに夫や子供達のまで(^^;

夫や子供達の場合は、突然に私より先にと…。
実際に起こり得ることもあると想定して、その心構えや準備などをシュミレーションするというものです。
長いこと葬儀に携わると、こんな悲しいことも、日常的に考える癖がついてしまったようです。

そして、私の葬儀はと言いますと…。

無宗教で1日のみの自由葬を。
音楽は勿論、所属事務所の皆さん全員に演奏していただきたいです!
なので執り行われるのは、友引の朝から(笑)
場所は、お仕事でお世話になっている式場になるでしょうね。
互助会も加入しておりますし、対応も早くスタッフの皆さん温かいですから!

こだわりは、大好きなお花をたくさんたくさん飾って、お別れに来て下さる方を迎えたいこと。
玄関入口から式場までの足元に、花とキャンドルを置きますので、癒されて下さいませ。
トイレや会食のテーブルには、季節花を♪

お式ですが、自由葬ですので導師もいなければ戒名も無し。
焼香ではなく献花。
メインは、それまでお付き合い頂いた、時代別の友人知人方に思い出話を皆さんの中で語っていただき、思い出し笑いで賑やかになるお式。
生演奏にのせて、皆さんとの沢山の思い出写真をスクリーンで観ていただきます。

生演奏はシンセ2台をセッティング。
そうすることで、奏者交替の際に無音にもなりませんし、アンサンブルも出来るでしょうから。
お仕事として最後までアピールいたします(^_-)-☆
足元にも花、奏者や楽器が目立つようにライトアップも忘れずに(笑)

祭壇はガーデン風が理想で、そこに笑顔の遺影を。
献杯酒はたくさん用意しますからね(笑)
照明演出は贅沢でしょうか^^;

いかがですか?

このように、大好きな音楽とガーデニングと楽しいお酒で見送られる最期♪
自由な私らしい締めくくりを実現できますように。
生前葬もありかな~^^

死に対しての思いや考えは、人それぞれであります。
またその時が来たら、どのような状況になるかはわかりませんね。
こんな風にお気楽に書いてみましたが、すらすら書けたという事は、案外心から望んでいるからなのかもしれませんね!
・・・天井・・・

どうですか?
不謹慎かもしれませんが、私はこれを読んでいて、実に彼女らしい最期のステージだ!と、ワクワクしてしまいました^^
長い人生の中、私たちは大なり小なり常に選択して生きていますが、最期は全く自分の意見が反映されません。
こんな風にしっかり書いてもらえると、残されたものも助かりますね。
もちろん、式中何を演奏するかも考えているようです。
弊社の研修担当である彼女は、きっと、難しい課題を遺言に書いていることでしょう(笑)

想いはしっかり受け止めましたので、長生きしてくださいね^^

無料メルマガ講座で、セレモニープレーヤーの世界を覗いてみませんか?
まずは10日間、読んでみてください♪

投稿者: 鈴木恵

初めまして、鈴木恵と申します。 ピアノやエレクトーンの技術を眠らせている皆様に活躍の場を提供すると共に、認知度の低いセレモニー演奏を世の中の方にもっと知って頂きたいと思い活動しております。

「私の葬儀は…」への3件のフィードバック

  1. こんにちは いつもメルマガを拝読させていただいております。根本です。
    先日夫婦で終活セミナーを受講したこともあって 今日の内容は私のなかではタイムリー
    そして天井様のこのおはなし 音楽関係者なら一度は想像したことありそう、何を隠そう
    隠さなくてもいいか 私も同じ思いです。 音楽に包まれていきたいですね 
    これからもメルマガ楽しみにしています。 できたら私も奏者になりたいけど こればかりは
    どうなるか・・・

    1. 根本様 読んでくださって、またコメントもいただきありがとうございました。共感していただけたこと、とても嬉しいです♪  一般の方よりこうして葬儀に携わることの多い私としましては、もしかしたら今後思いの変化があるかもしれませんが、その都度自分を見つめ直す良い機会だと思って、「私の葬儀」を自身でプロデュースしていきたいと考えております

    2. 根本さん、こんにちは!
      これまで音楽に関わってきたのに、最期は自分の知らない曲ばかりだった。というのはガッカリですよね。
       
      大好きな曲はもちろんですが、「そうそう!この曲はよく友達と歌っていたな~。」とか、「あっ!これは、あの時付き合っていた彼氏の車で聴いていた曲!」なんて思いながら旅立てたら、安心していけるかも…と。
      【私らしく】最期のステージを飾って欲しいです^^
       
      根本さんの技術ならプレーヤーになれますよ!
      思っていただけでは前には進みません。
      勇気ある一歩を踏み出してみてください^^
      応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。