定年がないお仕事

ceremony

ランチ交流会の感想

こんにちは、セレモニー演奏コーディネーター協会、代表理事の鈴木です。
ランチ交流会の感想を紹介したいと思います。

こちらの方は、現役セレモニー&ブライダルプレーヤーです。
私がブログを始めた時から、セレモニー演奏への想いに共感して頂き、活動を応援して下さっています。

 

そしてこちらの方は、昔エレクトーンを習っていたそうで、「いつかセレモニー演奏のお仕事をしたい!」と夢を持って頑張っておられます。


<素人の私が行って場違いかな…> とのことですが、 全くそんなことありません。
私を含め、スタッフも同じようなところからのスタートでしたから♪

他の参加者の感想です。

現在奏者として経験豊かな皆様のお話しを聞く事ができ、とても充実した時間を過ごさせて頂きました。【40代女性】

 

実際セレモニーのお仕事をされている方の貴重なお話しを聞く事が出来て良かったです。あらゆるジャンルの曲を勉強する必要性を強く感じました。良い機会をありがとうございました。【50代女性】

 

貴重なお話しが沢山聞けて、参加して本当に良かったです。講座は、興味があるものだけ選んで受けさせて頂くことが出来るとよいなと思いました。【50代女性】

 

葬儀の現状やセレモニー現場での様子、心構え、コード等、全体の様子がよく理解出来ました。しっかり勉強していきたいと思いました【40代女性】

いくつになっても演奏のお仕事が可能

入門セミナーには、30代後半から50代の方が多くいらっしゃいますが、「この年齢でもお仕事出来ますか?」と質問されます。
ブライダルは華やかな場所なので、比較的若いプレーヤーが好まれるようですが、セレモニープレーヤーはそれとは逆の感じがします。
講座でも身だしなみや所作接遇について勉強しますが、ご遺族の悲しみをしっかり受け止めて差し上げられる人生経験豊富なプレーヤーは、場の雰囲気を穏やかなものにしていると思います。
私の経営している会社でも、40代から50代のプレーヤーが活躍していますよ♪
そのような意味では、定年がないお仕事ですね。

セレモニー演奏を勉強したいという方へ

協会認定講師の各教室で、講座を受けて頂くことが出来ます。
勉強したい!という方、近くの講師をご紹介しますので、こちらまでお問合せ下さい。
また、認定講師になりたい!という方。
現在セレモニープレーヤーとして活躍されている方限定に、一気通貫講座をまとめております。
完成しましたら、メルマガにてご案内したいと思います。
※プレーヤーの生の声が聞けるメルマガのご登録はこちから

上記の説明を含めた入門セミナーが、9月29日(木)11:00~12:30に後楽園で開催されます。
【人に感謝される演奏】をしたいと思いませんか?

・音楽でコミニュケーションをとるなら絶対に必要
・簡単でもセンスのいきる演奏
・「自分でアレンジ」の楽しさ素晴らしさ
・絶対的に早い仕上がり!それでこそプロ!!

セミナー受講された方に、【3コードのみで童謡を広げていくDVD】をプレゼントします♪
入門セミナーのお申込みはこちらからお願いいたします。

投稿者: 鈴木恵

初めまして、鈴木恵と申します。 ピアノやエレクトーンの技術を眠らせている皆様に活躍の場を提供すると共に、認知度の低いセレモニー演奏を世の中の方にもっと知って頂きたいと思い活動しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。